岩本勉のプロフィール

2019年12月31日

お知らせ  (トップに表示するため12月31日付けで掲載しています)

spanspanspan
 次回放送 3月25日(月)18:00~ 18:30     「Q玉ナック みんな一緒にレオ祭り」イベント前哨戦!公開生放送!!  開幕直前 パ・リーグ大展望!!    外出中も スマートフォンの radiko で お聴きいただけます♪♪  どうぞお楽しみに ♪♪
  【動画】 TRF SAMさん ダレデモダンス(2019年)
  【動画】 TRF SAMさん ダンスレッスン(2018年)
  放送600回記念 ラジオドラマ 『まいドキュメンタリー 岩本勉』
  放送500回記念特別公演 『まいど!新選組』
  「まいどG大賞!」ドジ話随時募集中! 詳細
  まいどメンバーのページ  まいどファミリーのページ

****************************

  次回 3月25日 (月) 18:00~18:30

 西武戦応援中継を行う
 文化放送、テレビ埼玉、NACK5
 3局合同イベント
 「プロ野球開幕直前 Q玉ナック みんな一緒にレオ祭り
   ~今年もライオンズを盛り上げるぞ、エイエイオー!」

 (文化放送メディアプラスホール / 18時40分開始)に
 先立ち
 17時50分『ライオンズエクスプレス』
 18時からの『岩本勉のまいどスポーツ』は
 「みんな一緒にレオ祭り 前哨戦」として
 公開生放送でお送りします。

   ※公開生放送参加のご応募受付は終了しました

 ガンちゃん
 ライオンズOB・松沼博久さんと一緒に
 2019年のパ・リーグを展望!

 span

 どうぞお楽しみに!

 プロ野球に関するご意見や
 松沼博久さん、ガンちゃんへの質問など、
 番組へのメールは随時募集しています。

   メールmaido@joqr.net
   FAX03 - 5403 - 1151

 2019年03月04日 公開生放送/ 11日 公開収録
  SAMさんと ダレデモダンス
   こちら から映像をご覧いただけます。

投稿者 文化放送スポーツ部 : 00:00

2019年03月18日

春の すべらな~い話!

 3月18日の『岩本勉のまいどスポーツ』
 ガンちゃんが“お題トーク”すべらな~い話に挑戦。

 span

  にちなんだものから
 季節は問わないテーマまで
 様々な「お題」が書かれた紙を箱から引いて
 すべらな~い話を披露しました。

 この日の放送はラジコ(radiko.jp)の
 タイムフリー聴取機能
 オンエアから1週間お聴きいただけます。


  ♪ 聴く ♪

 span

******************

  苦労して覚えました

 ガンちゃんが得意の“暗記法”をご紹介!

 現役時代、携帯電話が今ほど
 普及していなかった頃の話――。
 お近づきになりたい女性
 電話番号を聞きたいけれど、
 人目が気になって
 堂々と聞けない(メモを取れない)・・・

 そんなとき、
 ヒソヒソと口頭で教えてもらいます。

 『耳元で(そっと で)いいから言って』

 『覚えられるの?』

 ガンちゃんはメモを取る代わりに
 電話番号の数字(1~2ケタ)を
 プロ野球選手(主にチームメイト)
 「背番号」に置き換え
 その選手の“並び”で
 電話番号を頭にインプットしたそうです。

岩本 「“誰誰”っていえば
     “何番”って出てくるから、
     ラインナップで人を並べるの。
     あの女の子は“誰”と“誰”って
     パッと並べるねん。
     人を並べて覚えるという
     特技を持ってたね」


 span

 携帯電話、スマートフォンのQRコードなどで
 手軽に連絡先を交換できるようになった近年は
 この特技の出番も減り、
 その能力も錆びついてしまったそうです。

 span


 そのほか
 「卒業」「動物」のお題で
 エピソードを披露。

 お父さんが動物好きだったことから
 実家で暮らしていた頃は
 犬や猫はもちろん、鳥、魚など
 様々な種類の動物を飼育したというガンちゃん

 犬や猫のお産に立ち会った経験も豊富で、
 感動的な場面を数多く目にしたそうです。

 今でも、動物モノの動画を見るのが大好きで
 とりわけ、
 飼い主や我が子が危険にさらされた時に
 犬や猫が必死に守ろうとする姿に感動!

 この話題は放送終了後も
 オンエア時の倍以上、語り続けていました。

 span

 なお、最後に選んだ
 「いまさらですが」については、ひと言・・・

 「岩本、独身です。以上!」

 span

 この日の放送はラジコ(radiko.jp)の
 タイムフリー聴取機能
 オンエアから1週間お聴きいただけます。


  ♪ 聴く ♪

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:30

2019年03月11日

SAM DAY × まいどスポーツ 【映像リンク】

 日本記念日協会「ダレデモダンスの日」認定記念イベント

 『SAM DAY』
 文化放送
 『岩本勉のまいどスポーツ』
        公開生放送スペシャル!

 SAM DAY 第1部
       2019.03.04 公開生放送
   映像をご覧いただけます

 span
 span
 ▲画像をクリックすると映像を見ることができます

 出演:TRF SAM
    VO2MAX (KO-TA MIYACHI、LA-SON SUZUKI)
    岩本 勉、松島 茂、長 麻未

  公開生放送全編の映像をご覧いただけます
  放送リポートはこちら


 SAM DAY 第2部
       2019.03.11 O.A.
   映像をご覧いただけます

  ダレデモダンス

 span
 span
 ▲画像をクリックすると映像を見ることができます

  ガンちゃんの野球用語で創作ダンス

 span
 span
 ▲画像をクリックすると映像を見ることができます

  放送リポートはこちら

  ダレデモダンス チャリティ・エクササイズ

 ■日 時:2019年3月30日(土)14時30分開演
 ■会 場:江東区森下文化センター
 ■参加費:3,500円
 ダレデモダンス ウェブサイト

 span

******************

 スタジオで ダレデモダンス
           2018.09.24 O.A.
   映像をご覧いただけます

 span
 ▲画像をクリックすると映像を見ることができます

 ゲスト:TRF SAM

  番組全編の映像をご覧いただけます
  放送リポートはこちら

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:35

SAM VS 岩本勉 創作ダンス対決!

 3月11日の『岩本勉のまいどスポーツ』
 先週放送の
 日本記念日協会「ダレデモダンスの日」認定記念イベント
 『SAM DAY』
 文化放送「岩本勉のまいどスポーツ」
 公開生放送に続いて行われた
 イベント第2部・公開収録の模様をお送りしました。

 span
 (画像をクリックすると拡大します)

******************

  MYD48誕生!?

 公開収録のオープニングは
 2019年度でともに年男=48歳になる
 ガンちゃんまっちゃん(松島茂アナ)
 MYD48を結成!

 SAMさん、
 第1部から引き続き登場の
 フィットネスアーティスト
 「VO2MAX」(ビオツーマックス)
 KO-TA MIYACHIさん、LA-SON SUZUKIさんと一緒に
 ダレデモダンスを踊りました。

 SAMさんにより、特別に
 決めポーズをアレンジしていただき・・・

 M・Y・D・4・8
 ・・・で決まった??

 ダンスのクライマックスシーン
 映像でご覧いただけます

 span
 ▲画像をクリックすると映像を見ることができます

******************

  野球用語で創作ダンス!

 ガンちゃんSAMさんが
 創作ダンスで対決!

 といっても、単なるダンスでは
 ガンちゃんに勝ち目がありませんので
 ある「野球用語」をお題としての
 即興の創作ダンスをお互いに披露することに。

 お題は・・・「サヨナラホームラン」

 span
 (画像をクリックすると拡大します)

 架空の設定で岩本勉投手が
 ノーヒットノーラン達成目前に迫りながら
 バッター「SAM」
 逆転サヨナラホームランを浴びる・・・というシーンを
 松島 茂アナウンサーの架空実況に合わせて、
 ガンちゃんがサヨナラ弾を打たれたピッチャー、
 SAMさんが打ったバッターに扮して
 即興創作ダンスを披露!

 span
 span
 span
 ▲画像をクリックすると ガンちゃんのダンス映像を見ることができます

 ノーヒットノーランの快挙から一転
 敗戦投手となったピッチャーの悲哀を
 ダンスで表現するガンちゃん

松島 「表情とダンスが完全にミスマッチ。
     表情はうなだれてる。
     でもダンスにキレはあったんです」


岩本 「トボトボ(マウンドを)降りていき
     ボックスダンスで、
     次の試合に向かうべく、
     “ハートの整理整頓”をしていた(笑)」


 一方、SAMさんは
 豪快なスイングに続いて
 華麗なダンスを繰り広げるとともに
 エネルギッシュにダイヤモンドを一周!

 歓喜の瞬間を見事に演出し、
 会場の皆さんを魅了してくださいました。
 
 span
 span
 span
 (画像をクリックすると拡大します)

******************

 そのほか、トークコーナーでは
 SAMさんに、TRF結成秘話や、
 ダンスでの失敗談などについて
 お話しいただきました。

 span
 (画像をクリックすると拡大します)

******************

 TRF SAM「ダレデモダンス」
   チャリティ・エクササイズ・イベント
 ■日時:3月30日(土)14:30~17:30
 ■場所:江東区森下文化センター
 ■料金:3,500円

 span

 ダレデモダンス
 ウェブサイトは こちら

 SAMさんの最新情報は
 TRF Official Websiteをご覧ください。


 VO2MAXのウェブサイトは こちら

 SAM DAY × まいどスポーツ
 映像でもお楽しみいただけます。

  こちらをクリック!

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:30

2019年03月04日

『SAM DAY』×『岩本勉のまいどスポーツ』公開生放送!

 3月4日の『岩本勉のまいどスポーツ』
 日本記念日協会「ダレデモダンスの日」認定記念イベント
 『SAM DAY』
 文化放送「岩本勉のまいどスポーツ」
    公開生放送スペシャル!

 

 去年9月以来、2度目の番組ご登場となる
 TRFSAMさん、
 そしてフィットネスアーティスト
 VO2MAX(ビオツーマックス)も登場しての
 公開生放送をお送りしました。

 span

 さらに、この日の放送は ライブ配信も実施!
 映像でお楽しみいただけます。
 (再生後、0:55頃より 放送スタート)

  ♪ 見る ♪
 (いつでもご覧いただけます)

******************

  ダレデモダンス

 語呂合わせで『サム』と読める『3月6日』は
 「ダレデモダンスの日」
 (一般社団法人ダレデモダンス 制定)

 この記念日が2017年
 「一般社団法人 日本記念日協会」に認定されました。

 今年は「3月6日」に近い月曜日「3月4日」に
 『まいどスポーツ』との
 笑って踊れるコラボイベントを開催!

 span

 ダレデモダンスについては
 SAMさんの前回ご出演の回もご参照ください。

******************

  VO2MAX

 フィットネスアーティスト
 VO2MAX(ビオツーマックス)
 KO-TA MIYACHI(コータ・ミヤチ)さん
 LA-SON SUZUKI(ラーソン・スズキ)さんが
 ヴォーカル&ダンスのステージで
 会場を盛り上げてくれました。

 span

 span

岩本 「カッコいいな~!
     キレッキレやないですか」


 VO2MAX
 「『フィットネス』を、オシャレでカッコいいものとして
  日常で取り入れてほしい」
――という想いのもと
 新しいフィットネスプログラムの開発や
 トレーニングイベントの活動を展開。

 KO-TAさんの鍛え抜かれた
 シックスパック、腕の筋肉に
 出演者・観客の皆さんからどよめきが起きる
 場面も見られました。
 (そして、ガンちゃんが自慢のワンパックを披露するお約束も)

 span

 span

******************

  ボディランゲージ解釈講座

 番組では、SAMさん、VO2MAX
 そして“かつての”ガンちゃん
 いずれも「身体が資本」ということで
 日常の中で他人が発する「ボディランゲージ」には
 どのような意味(真意)があるのか
 「身体の権威」である皆さんに
 独自の解釈を披露していただきました。

 span

******************

  SAMさんの最新情報

 TRF SAM「ダレデモダンス」
   チャリティ・エクササイズ・イベント
 ■日時:3月30日(土)14:30~17:30
 ■場所:江東区森下文化センター
 ■料金:3,500円

 SAMさんの最新情報は
 TRF Official Websiteをご覧ください。


 ダレデモダンス
 ウェブサイトは こちら

 SAMさんの過去のご出演
 ・2018年09月24日 映像
 ・2018年09月24日 放送リポート

 VO2MAXのウェブサイトは こちら


 この日の放送は
 映像でお楽しみいただけます。

 (いつでもご覧いただけます)

続きを読む "『SAM DAY』×『岩本勉のまいどスポーツ』公開生放送!"

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:30

2019年02月25日

堀越正己さんの「スーパーラグビー」分析& 「W 杯」展望

 2月25日の『岩本勉のまいどスポーツ』
 ラグビー元日本代表、立正大学ラグビー部監督の
 堀越正己さんが2年ぶりのご登場。

 span

 2日前(23日)に行われた
 ラグビーの国際リーグ「スーパーラグビー」
 日本から参戦する「サンウルブズ」の国内初戦や
 9月開幕「ラグビー ワールドカップ 2019」
 ジャパン1次リーグ突破のカギについて
 伺いました。

 span

******************

  サンウルブズ 1点差 惜敗

 ラグビーの国際リーグ「スーパーリーグ」
 オーストラリア・ニュージーランド・南アフリカ・
 アルゼンチン・日本の5カ国から
 期間限定で特別編成された全15チームが参加し
 毎年2月から7月にかけて開催。

 2016年に日本から初めて参戦した「サンウルブズ」
 あくまで「日本代表」とは異なりますが
 代表選手、元代表の選手、
 そして代表入りを狙える選手も
 多く参加しています。

 span

 サンウルブズは今月16日の開幕戦で黒星スタート。
 23日の国内初戦(秩父宮ラグビー場)の
 ワラターズ戦では「30対31」で惜敗。

 ワラターズには
 2015年の「ラグビーワールドカップ」準優勝
 オーストラリア代表ワラビーズの中心選手も多く、
 「スーパーラグビー」優勝経験もある強豪。

 23日の試合は、先発メンバーに
 豪州代表8選手が名を連ねた状況下での
 1点差ゲームとあって
 堀越正己さんもサンウルブズの戦いを
 「非常に良かった」と高く評価。

 サンウルブズは前節のシャークス戦で
 スクラム、ラインアウト、
 ディフェンスの弱さが目立っていましたが・・・

堀越 「そこを1週間でしっかり修正して
     戦えたというところが
     大きかったと思いますね」


松島 「長さんと観に行ったんですけど、
     スクラムでは押してるかな、と」


堀越 「押してました。
     山下
(裕史)選手が入ったことにより
     ターンオーバーする場面もありましたので」


 span

岩本 「時間が必要ですよね。
     チーム力強化には」


堀越 「前節では
     チームになってなかったな、
     という感じがすごく見えまして、
     今回
(23日)はそれがひとつに
     まとまってきたな、というのを感じましたね」


 span

******************

  W杯1次リーグは最終戦がカギ?

 初の日本開催となる「ラグビー ワールドカップ 2019」で
 日本が予選プールで同組となる国は・・・

 (対戦順)
 ・ロシア (世界ランク19位/前回不出場)
 ・アイルランド (世界ランク2位/前回ベスト8)
 ・サモア (世界ランク16位/前回 1次リーグ 1勝)
 ・スコットランド(世界ランク7位/前回ベスト8)
  (世界ランクは2月発表時点)

 前回2015年の大会の予選プールで
 日本が唯一、黒星を喫した相手が
 スコットランド

 初戦の南アフリカ戦での世紀の大金星から
 【中3日】の過酷なスケジュールでスコットランドと戦い
 「10対45」で敗れました。

 80分フル出場した場合、
 精神的な疲れを含めて
 疲労はなかなか取れない――と語る堀越さん。

岩本 「運動量もそうですし、
    
(ラグビーが)コンタクトスポーツで
     僕、一番激しいと思ってるんですよ。
     中3日で疲れ取れるわけないですよね。
     想像できないですもん」


 span

 今年の大会では、予選プール最終戦で
 日本とスコットランドが激突。

 日本はサモア戦から【中7日】ですが
 スコットランドはロシア戦から
 【中3日】で決戦に臨みます。

堀越 「前回日本がやられたことを、
    
(今年は)逆にホームアドバンテージを
     使いながら戦えることになるので、
     そこは一つチャンスにしたいな、と。
     活かしたいですね」


 span

 「ラグビーワールドカップ」では
 【勝ち点】のルールがサッカーのそれと異なり
  1試合で4トライ以上すると 勝ち点1
  敗戦の場合も、7点差以内なら 勝ち点1 が
  それぞれ加算されます。

 中3日で予選プール最終戦に臨むスコットランドは
 日本戦の前の「ロシア戦」で
 リザーブの選手を出場させる余裕があるかどうか、
 それまでの戦い(勝ち点)次第といえそうです。

 span

******************

 堀越正己さんの過去のご出演
 ・2017年01月09日

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:30

2019年02月18日

ガンちゃんの ファイターズ春季キャンプ徹底解説

 2月18日の『岩本勉のまいどスポーツ』
 アリゾナ帰りのガンちゃん
 プロ野球12球団の中でもとりわけ話題が豊富な
 日本ハムファイターズ春季キャンプ
 ジックリ解説。

 今シーズンのファイターズ
 優勝争いを演じる――と太鼓判を押しました。

 20190218_Iwamoto_01D_320x240.jpg

 span

******************

  金子弌大投手の加入

岩本 「今年のファイターズ、優勝争いしますよ」

 昨オフ「補強が成功」
 チームのカンフル剤的存在の選手が
 投・打でそれぞれ加入。

 開幕2戦目の先発を指名された
 金子弌大投手について
 この春のキャンプでガンちゃんが注目したことは
 練習に「準備の準備の準備から入る」点。

 ウォーミングアップでは、
 チーム全体のメニューに加えて
 独自に別の動きも加えているようです。

 それも背景にあるのか
 一般的に、ピッチング練習では
 10球目くらいから本気で投げるところを
 金子投手は3球目には力の入ったボールを
 投じているのだとか。

岩本 「その前の準備が気になるでしょ?
     ほんなら、若い選手
     『自分もやってみよう』って思うやん」


 20190218_maido_05D_360x270.jpg

 その金子弌大投手に、
 開幕投手に指名された上沢直之投手が
 質問をしたり、二人で野球談議をしたりする
 場面がありました。

 このようにチームの柱といえる投手同士が
 話をしていると
 他の投手陣も、その内容が気になり
 質問をしに行く――といった形で
 ベテランのピッチング理論や調整方法などを
 吸収することにつながるといえそうです。

岩本 「あそこのレベルの高い会話、
     聞きたいなと思った。
     欲がどんどん煽られる」


 20190218_Iwamoto_03E.JPG

******************

  王 柏融選手の加入

 打撃陣に刺激を与えているのは
 台湾球界で2年連続 打率4割を達成している
 王 柏融(ワン・ボーロン)選手。

 日本のピッチャーと比較すれば
 投手陣のコントロールが悪く、荒れ球が多い
 ――といえそうな台湾球界での打率4割は
 ボールをバットの芯でとらえる技術が
 高い証拠と言えるでしょう。

岩本 「バッティング練習見ててもブレへんがな。
     絶対、ボールを迎えにいかへん。」


 ここまでの実戦4試合で
 「8打数5安打1本塁打」を記録。

 ガンちゃんが注目したのは
 ほとんど空振りしないこと。

岩本 「ピッチャー目線で見てて
     見逃し方・見送り方が
     不気味なバッターやなと思ってた。
     ちゃんとボール見極めてんねん」


 そしてまた、王 柏融の打撃練習を
 バッティングケージの後ろで
 ジックリ観察していたのが
 近藤健介中島卓也西川遥輝
 左バッター3選手。

 ここでも好循環が生まれていると考えられそうです。

 さらに、王 柏融の通訳を、
 日本球界をよく知る
 元阪神の蕭 一傑(しょう・いっけつ)氏が担当しているため
 首脳陣やチームメイトとの意思の疎通が
 スムーズになる点も、
 王 柏融が日本で本領を発揮することに
 プラスに働きそうです。

 20190218_maido_04D_360x270.jpg

******************

  吉田輝星×柿木 蓮

 去年の夏の甲子園大会・決勝戦で投げ合った
 吉田輝星投手、柿木 蓮投手の
 両ルーキーに対しては
 「常に並走させるべき」とコメント。

 ブルペン入り、打撃投手、実戦登板、など
 常に同じタイミングで取り組むようにして
 二人の競争心を煽ることが
 成長への近道につながる――と指摘します。

岩本 「(春卒業の)高校生ピッチャーが
     紅白戦で全力投球しながら
     チームのレギュラーと対戦している――
     そんなピッチャー、最近見た??
     名前挙げたら、数えるくらい。
     こんな早くに――となると
     『さすが!』と思うでしょ」


 20190218_Iwamoto_02D.JPG

******************

  2019年 ファイターズの順位は・・・

岩本 「今年見てて思ったことは
     メチャメチャ練習してる!」


 チーム練習後も各選手が“個人練習”を
 しっかりこなしている点を高く評価するガンちゃん

松島 「辻監督がおっしゃる
     『ファイターズは強い』というのが
     うなずけます」


 この時期恒例の【順位予想】
 パ・リーグ6球団の順位ではなく
 ファイターズ順位を予想してもらいました。

岩本 「優勝争いで言うと
     日本ハムは堅いよ。
     ホークスとね。1位か2位か」


 20190218_Iwamoto_05D.JPG

 去年のリーグ覇者・ライオンズについても言及。

 この日(18日)、ライオンズ
 日南市でのキャンプ最終日に
 今シーズンの開幕投手を
 4年目・多和田真三郎投手が務めることを発表。

 開幕投手が決定すれば、おそらく2戦目、3戦目の
 先発ピッチャーも固まっていると考えられ、
 それぞれのピッチャーが登板日まで逆算しながら、
 目的意識を高く持って
 開幕までの期間を過ごすことができることから
 ライオンズチーム全体の調子が
 上向くことも加速する――と期待できそう。

 ライオンズファイターズ両球団が
 ペナントレースでどのような戦いを見せるか
 (番組にとっても大いに重要ですので)大注目です。

 20190218_maido_03D_360x270.jpg

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:30

SAMさんと一緒に踊ろう!文化放送「岩本勉の まいどスポーツ」公開生放送!!

 3月4日(月)
 TRF SAMさん ×「まいどスポーツ」
 コラボイベント開催!!

 SAMさんが考案された
 お子様からシニア層の方まで無理なく踊れる
 「ダレデモダンス」
 SAMさん本人に指導してもらえるチャンスです。

 もちろん『しゃべくりエース』こと、岩本 勉さんとの
 楽しいトークも予定しています。

 イベントの模様は公開生放送として
 文化放送(AM1134、FM91.6、radiko)でお送りするほか、
 映像ライブ配信!

 参加費は無料
 『笑って踊れる』異色のコラボイベント!
 ぜひご参加ください♪

 このイベントに参加を希望される方は
 以下【イベント概要】などをご確認の上、
 メールでご応募ください。


 日本記念日協会「ダレデモダンスの日」認定記念イベント
 『SAM DAY』
 文化放送「岩本勉のまいどスポーツ」公開生放送スペシャル
  (2部構成)


【イベント概要】
 ■開催日:2019年3月4日(月)

 ■開場 :17時30分
 ■開演 :18時00分

 ■場所 :文化放送12階 メディアプラスホール 
  (JR浜松町駅北口から徒歩1分/都営・大江戸線 B1出口からすぐ)
 ■参加費:無料


【出演】
 ◆ TRF SAM
 ◆ VO2MAX
 ◆ 岩本 勉
 ◆ 松島 茂(文化放送)
 ◆ 長 麻未(文化放送)

 span

 span
 ▲(左から)VO2MAXの KO-TA MIYACHIさん、LA-SON SUZUKIさん

 span


【タイムスケジュール】
 18時00分 イベント第1部開演 
        & 「まいどスポーツ」公開生放送スタート
 18時30分 生放送終了
        ~ イベント第2部公開収録
        「ダレデモダンス」体験、ほか
 19時30分 イベント終了(予定)


【応募について諸注意】
 ★イベントには
   【お一人】もしくは【お二人】でご参加いただけます。
 ★中学生以下のお子様が参加する際、
   20歳以上の保護者の同伴が必要です。
 ★応募は代表者お一人につき1回まで。
 ★応募締切は 2月26日(火)18時00分。
 ★応募者多数の場合、抽選となります。
 ★ご招待が確定した方には「ご招待メール」を
  3月1日(金)夜までに代表者様へ送信します。
 ★「ご招待メール」が届かなかった方は、
   残念ながら選外となります。
  ラジオの放送及び映像のライブ配信でご参加ください。


【応募方法】
 以下項目をご記入の上
 maido@joqr.net までメールでご応募ください。
 ご応募の受付は終了しました

 ▼メール件名「イベント参加希望」
 ▼メール本文
  ・代表者の 氏名、年齢、住所
  ・イベント当日に連絡がつく電話番号
  ・同伴者 有 / 無
  ・同伴者「有」の場合、同伴者の 氏名、年齢


【FAQ】
 Q1.「ダレデモダンス」って?
 A1.医師・理学療法士の監修の元、TRFのSAMさんが考案。
    お子様からシニアまで気軽に踊れるダンスです。
    「最近運動不足で・・・」という方はもちろん、
    「メタボを何とかしたい!」という方や
    認知症の予防にも効果的なエクササイズです。

    詳しくはウェブサイトでご確認いただけます。
    http://www.daredemodance.or.jp/

 Q2.イベント当日、必要なものは?
 A2.動きやすい服装でお越しください。
    申し訳ありませんが、更衣室はございません。

    そのほか、タオル、お飲物があると便利です。 

 Q3.公開生放送、公開収録って?
 A3.イベントにご招待した皆さんと一緒に番組を進行。
    貴方の声が放送される可能性があります。
    また、映像のライブ配信では、皆さんの姿や様子も映し、
    インターネット配信することになります。

 Q4.映像のライブ配信はどこに行けば見られる?
 A4.文化放送ライオンズナイターのツイッターアカウント
    @joqrlions で配信する予定です。
 
    また、ライブ配信は「まいどスポーツ」生放送
    3月4日(月)18時00分~18時30分の予定です。
    (カメラ1台で映像を配信するため、多少のハプニングはご容赦ください!)

 Q5.イベント当日、写真や動画の撮影は可能?
 A5.申し訳ございません。
    イベント当日の撮影は
    ご遠慮いただきますようお願いいたします。

 Q6.質問は受け付けていますか?
 A6.メールで受け付けております。
    お気軽に maido@joqr.net まで、お問い合わせください。

    なお、抽選結果に関する質問はお答えできません。
    予めご了承ください。


【免責事項、注意事項について】
 主催者側はイベント中に発生した参加者の事故や怪我などに際し、
 応急処置は行いますが、
 その責任は負いかねますことをあらかじめご了承ください。
 また、貴重品や所持品はご自身の責任で
 管理されますようお願いします。


 ご応募の受付は終了しました。
 たくさんのご応募、ありがとうございました。


 2018年9月24日放送 SAMさん
  スタジオ出演動画配信の模様は
   こちら からご覧いただけます。
  ( 放送リポートは こちら

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:00

2019年02月11日

ガンちゃん アリゾナから登場

2月11日の放送・・・その1

 ガンちゃん
 オープニングパートの
 限られた時間のみの登場となりましたが
 ファイターズのキャンプ地
 アリゾナ(現地時間 午前4時)から登場!

 span

 アリゾナ州スコッツデールは
 日中と夜との寒暖差が大きく
 昼間は15~20℃くらいまで上がるものの
 (日差しが強いため体感温度はもっと高いとのこと)
 夜は一気に寒くなり、
 前日朝は、
 グラウンドの芝生に霜が下りるほど
 冷え込んだそうです。

岩本 「日本じゃ味わえないくらいの
     独特の気候ですよ」


 ファイターズの選手で注目したのは
 打者では、王柏融(ワン・ボーロン)
 投手では、金子弌大
 ともに今シーズンから加入した新戦力でした。

岩本 「金子弌大、すごいよ。
     マイナーチェンジどころか
     フルモデルチェンジで挑むで」


 次週2月18日の放送で
 北海道日本ハムファイターズのキャンプの模様を
 ガンちゃんにジックリ語っていただきます。

 どうぞお楽しみに!


 span
 ▲画像をクリックするとモニターのガンちゃんが拡大

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:35

法政大学4年生ランナー 襷と絆の物語

2月11日の放送・・・その2

 2月11日の『岩本勉のまいどスポーツ』
 「第95回 箱根駅伝」で
 学生駅伝の集大成をに挑んだ
 法政大学4年生ランナー
 5選手のインタビューをお届けしました。

 今の4年生が1年生の時の
 「第92回 箱根駅伝」では、
 1年生同士のリレーとなるはずだった
 8区⇒9区の戸塚中継所で
 法政大学の襷は途切れ、
 19位に終わりました。

 レースのあと、学年で話し合いを行い
 「4年生になったら 箱根5位を獲ろう」
 目標を定めます。

 そして今回――、
 結果は総合「6位」で
 わずかに目標は果たせませんでしたが
 最後の「箱根」を終えた今の想いを
 5人の選手に聞きました。

 span
 ▲(左から) 狩野琢巳 ・ 矢嶋謙悟 ・ 坂東悠汰
          鈴木亮平 ・ 大畑和真 5選手
  (画像をクリックすると拡大します)

◆◆ 法政大学4年生ランナー ◆◆

 坂東悠汰選手(2区 12位)

 「坪田(智夫)監督の記録を
  目標にして挑んだんですけど、
  結果的に1分近く足らなかったんですけど、
  自分の持ってる力は出し切れたと思うので
  後悔はないです」


 狩野琢巳選手(4区 10位)

 「目標が5番だったので
  達成できなかったのは
  悔いが残ったんですけど
  全員力を出し切ったというのがあって、
  今はスッキリした気持ちでいますね」


 大畑和真選手(9区 7位)

 「自分の持てる力は
  すべて出し切れたなっていう思いです」


 鈴木亮平選手(10区 8位)

 「大畑に襷をもらった時点では5位だったんですけど、
  最終的に順位を一つ落としてしまって、
  悔しかったんですけど、
  自分のやれることは全部やって
  レースでも全て出し切ったので
  悔いはないかなという想いと、
  幼い時から『箱根駅伝』が最大の目標だったので
  今、燃え尽きた感がありますね」


 「同学年と襷を繋いだことがなかったので、
  最後の『箱根駅伝』で同期と繋げたのは
  すごいいい思い出になったかなと思います」


 矢嶋謙悟選手(サポート)

 「走れなかったという悔しさはありますけど、
  それまでに自分のできることを全てやっていたので
  後悔はなく、チームのために少しでも
  走るメンバーの力になれればな、と思って
  箱根
(駅伝当日)まで過ごしていました。」

 span

 span

******************

  サポート

 アンカー・鈴木選手の15キロでの給水を
 サポートしたのは、矢嶋選手。

鈴木 「献身的にサポートしてくれて
     走れなかった人の
     サポートもあったからこそ
     取れた順位だったと思います」


 二人は、大会を控えたある時、
 ある会話を交わしていました。
 そしてレース中の給水サポートの際、
 矢嶋選手は鈴木選手に
 あの日の約束に関する声かけをします。

 「箱根駅伝が終わったらPS4買おうな」

 涙もろいという鈴木選手は
 もし、出場が叶わず悔しい思いをした矢嶋選手から
 「頑張れ」と声をかけられたら
 グッときてしまう――と思っていたそうですが
 普段通りの会話に
 「予想外すぎて笑いました」
 「最後に『頑張れ』という声もかけてくれたんで
  “よし頑張ろう!”と」


 「サポート」に関して矢嶋選手は
 大会前の取材に対し、次のように話していました。

 『このチームに来て良かったと心から思えるから、
  このチームメイトがいたから、
  自分が走れなくても、
  このチームにいられて良かったと思えるから、
  だから、皆さんの “足場”になりたい』


 今回の5人のインタビューで
 初めてこの言葉を聞いた大畑キャプテンは

 「走る選手だけじゃないというところに
  チームの良さがあるのかなと思いました。
  みんた箱根に出たいという
  思いがあると思うんですけど
  
(メンバーから)外れた時に
  サポートで、走る選手を支えよう
  という気持ちを持ってくれてることが
  ありがたいですね」


******************

  最後の箱根駅伝 レース後

 大畑キャプテンに
 4年間の思い出を聞くと・・・

 「今年の箱根駅伝のあとに
  チームメイトに会った時に一番グッときました」


 9区を走り終えた大畑選手は、
 ゴールには移動が間に合わないため
 報告会の席でチームに合流。

 「6位」という結果に悔しさをかみしめていると
 サポートに回った選手から
 「おつかれ」と声をかけられました。

 その瞬間・・・
 「涙が出てしまって。
  サポート回ってくれた選手のためにも
  5番取りたかったなという悔しさでいっぱいでした」


 span

******************

 放送ではそのほか
 チームメイト/関係者に伝えたい感謝の気持ちや
 後輩へのメッセージなど
 5人の選手の想いをお伝えしました。

長 「選手同士のつながりの強さ、
    ものすごく感じます。
    話の内容のほとんどが
    自分のことよりも同級生、
    それから支えてくれた人たちとの
    エピソードで溢れていて、
    仲の良さを超えて
    固い絆を感じました」


 span

******************

  レース後の『箱根駅伝』 過去の特集

 ◆ 2019年02月04日 青山学院大学

 ◆ 2015年01月19日 城西大学

 ◆ 2014年01月27日 青山学院大学 Part2

 ◆ 2014年01月20日 青山学院大学 Part1

 ◆ 2013年02月10日 駒澤大学

 ◆ 2012年01月22日 國學院大學 (ミニリポート)

 ◆ 2011年02月20日 東海大学 (ミニリポート)

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:30

2019年02月04日

青山学院大学4年生ランナー 襷と絆の物語

 2月4日の『岩本勉のまいどスポーツ』
 今年の「箱根駅伝」で
 学生駅伝の集大成をに挑んだ
 青山学院大学4年生ランナー
 3選手のインタビューをお届けしました。

 青山学院大学は去年まで「箱根駅伝」4連覇。
 今年の「箱根」は大会5連覇に加え
 「出雲」「全日本」と合わせて2年ぶり2度目の
 「大学駅伝三冠」がかかった大会。

 大本命としてレースを迎えましたが
 3区でトップに立ったものの往路は6位。
 復路では3選手が「区間賞」の走りで
 復路優勝を果たしましたが
 総合では「2位」に終わり、
 5連覇と三冠達成は果たせませんでした。

 今回は、この春卒業の4年生ランナーに
 最後の箱根駅伝、
 そして「陸上」に情熱を注いだ4年間を
 振り返えっていただきました。

 span

◆◆ 青山学院大学4年生ランナー ◆◆

 森田歩希選手(キャプテン)

  「箱根駅伝」成績
   2年生(第93回大会)4区2位
   3年生(第94回大会)2区区間賞
   4年生(第95回大会)3区区間新記録
    ※ 8位から7抜きでトップに躍り出る快走

 (目標は1時間2分切り → 記録は1時間1分26秒)
 「最後『箱根』勝てたら一番良かったんですけど
  『出雲』『全日本』勝ってますし、
  準優勝っていうことで、僕らの代にしては
  頑張ったかな、って思ってます」


 小野田勇次選手

  「箱根駅伝」成績
   1年生(第92回大会)6区2位
   2年生(第93回大会)6区2位
   3年生(第94回大会)6区区間賞
   4年生(第95回大会)6区区間新記録
    ※ 復路優勝に弾みをつける

 (トップと5分30秒差から復路スタート)
 「タイム差があって
  慌てちゃうところだったんですけど、
  自分の走りをして、自分のタイムを出せば
  自ずと、前との差は詰まると思っていたので
  しっかり自分のレースが
  できたんじゃないかなと思います」


 橋詰大慧選手

  「箱根駅伝」成績
   4年生(第95回大会)1区3位
    ※ 初出場もトップに6秒差で1区の大役果たす

 (レースまでの目標は区間賞)
 「終わってからのやり切ったっていう
  達成感があったので、自分の中で
  満足してる部分があるのかなと思います」


 span
 ▲(左から) 橋詰大慧 ・ 森田歩希 ・ 小野田勇次 3選手
  (画像をクリックすると拡大します)

******************

  成長の要因と キッカケをつかんだレース

 橋詰大慧選手

 夢の舞台『箱根駅伝』への
 自身の出場が叶わない一方で、
 1、2、3年時に同期が走ったことの悔しさ、
 そして“何としても箱根に出たい”という
 想いの強さが力を伸ばした――と自己分析。

 また2年時の『神奈川ハーフマラソン』で
 森田歩希選手に10秒差の結果を残し、
 『箱根を走った森田にこれだけ戦えた』
 ――と自信につながったそうです。

 小野田勇次選手

 1年時の『箱根駅伝』6区2位で自信をつけ、
 2年時の競技会/5,000mでは
 「13分46秒93」の自己ベストを記録。
 『箱根駅伝がなければ、今はない』
 ――という思ってるそうです。

 森田歩希選手

 1年時の『高根沢町元気あっぷハーフマラソン』
 (1時間 3分 1秒)が自信につながり
 それ以降
 『箱根駅伝を強く意識するようになった』
 ――とのことです。

******************

  4年間で最も印象深いこと

 大学4年間で最も印象深いことは――?

 橋詰大慧選手

 『箱根駅伝』を目標に入学したため
 もちろん今年の『第95回 箱根駅伝』が一番の思い出。

 実際に走る前は
 緊張よりも、走ることができる喜びが勝り
 レース後は
 『4年間やり切ったな』と充実感を得たそうです。

 森田歩希選手

 出場した駅伝は全て思い出深い――という中でも
 3回出場した『箱根駅伝』は特別で
 とりわけ今年の『第95回 箱根駅伝』は
 走ることも最後であり、
 また「主将」という立場でもあったことから
 『ラスト3キロくらい“終わるんだな”と
  しみじみと思い出に浸りながら走りました』

 ――と振り返ります。

 小野田勇次選手

 キッカケをつかんだレースと同じく
 1年時の『第92回 箱根駅伝』。

 毎回、緊張感に包まれる中でも1年時は
 『僕が走って4年生が(最後の箱根で)
  負けてしまったら・・・』
――という
 プレッシャーが最も大きく感じたそうです。

******************

  今後の目標

 3選手は卒業後も、実業団で陸上競技を続けます。
 今後の目標は・・・?

 森田歩希選手

 ・5千m、1万mの『日本選手権』標準記録を切る
 ・ハーフマラソン日本記録更新
 ・『オリンピック』のマラソンでメダル獲得

 小野田勇次選手

 ・5千mで『日本選手権』出場
 ・『ニューイヤー駅伝』でチームに貢献し
  どの区間でも青学同期に負けない

 橋詰大慧選手

 ・『日本選手権』で結果を残し
  日の丸を背負える選手になる

長 「話している最中は
     キリっとした表情を見せてくれて
     本当に『箱根駅伝』が
     大事なものだったんだなとわかったんですが、
     このあと『結婚』について3選手に聞きまして、
     その時は、柔らかい表情に変わって
     “早めに結婚したい”という人もいたんです。
     そういった表情も良くて
     ますます応援したいなと思いました」


松島 「きのう(2月3日)行われた
     『丸亀ハーフマラソン』
     『神奈川ハーフマラソン』で
     青山学院の現役生が
     かなり頑張りましたので、
     青山学院大学は今後も強いな
     という印象を受けました」


 span

******************

  レース後の『箱根駅伝』 過去の特集

 ◆ 2018年02月11日 法政大学 (次週)

 ◆ 2015年01月19日 城西大学

 ◆ 2014年01月27日 青山学院大学 Part2

 ◆ 2014年01月20日 青山学院大学 Part1

 ◆ 2013年02月10日 駒澤大学

 ◆ 2012年01月22日 國學院大學 (ミニリポート)

 ◆ 2011年02月20日 東海大学 (ミニリポート)

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:30

2019年01月28日

キャンプ すべらな~い話

 1月28日の『岩本勉のまいどスポーツ』
 プロ野球のキャンプインを4日後に控え
 ガンちゃん
 キャンプ すべらな~い話を披露。

 さらに、長 麻未アナウンサーの
 素朴な疑問にもズバっと答えてくれました。

 span

******************

  初期の沖縄キャンプ事情

 今年も国内球団だけで9チームが訪れるなど
 近年、プロ野球のキャンプ地は
 沖縄に集中しています。

 初めて沖縄キャンプを実施したのは
 1979年(昭和54年)の日本ハム
 投手陣が名護市でキャンプを実施したのが始まり。

 今でこそ沖縄各地でキャンプが行われていますが
 初期の頃は
 練習施設、宿泊施設ともに
 今とは比較にならないほど劣悪な環境で・・・
 室内練習場がなく(少なく)
 雨の日は(当時の)スロットマシーン
 肩を作った――、
 ホテルの冷蔵庫がサビだらけで
 前年に入れたドリンクが
 そのまま放置されていた――などの
 すべらな~い話を聞かせてくれました。

 span

******************

  ちょう、おしえてぇな

 さんがキャンプにまつわる素朴な疑問を
 ガンちゃんにぶつけました。

 春と秋、それぞれのキャンプの違いは?

 のキャンプは
 開幕日から逆算した
 チーム構成を整えることが重要。

 チームプレー(サインプレー)の練習に
 多くの時間が割かれます。

 そしてこの時、個々のスキルアップ、調整などで
 “出遅れ”てしまった――
 準備ができていない / 不調の選手は
 開幕1軍メンバ―入りを逃すことにつながります。

岩本 「競争が激しいのが春のキャンプ。
     待ってくれないから『開幕日』は。
     調子のいい選手を優先して
    
(チーム構成に)はめ込んでいって、
     監督が描いている青写真の色を
     ドンドン濃くしていくわけ。
     そこで漏れる選手、たくさんいる」


 のキャンプは
 主に若手選手が参加。
 自身の『課題』の克服や
 技術の習得/向上などについて
 一点集中的に鍛え上げる場といえるでしょう。

 たとえば・・・
 打者で、インコースの打撃が苦手ならば
 一日中、インコースの打撃練習に励む――
 投手で、課題のある変化球があれば
 ピッチング練習で祖の球種を多投する――など。

岩本 「春は、開幕から逆算したチーム構成。
     秋は、己を鍛えるところ。
     そこにコーチたちがアドバイスと
     特訓に付き合ってくれるという
     絆が深まるときなんです」


 また、サッカーの代表チームなどでは
 戦術面の練習を非公開で行うのに対し、
 プロ野球の春季キャンプで
 ファンに練習を公開しているのはなぜでしょうか?


 プロ野球のキャンプといえば
 連日、大勢のファンが見学に訪れることでもおなじみ。

 練習に打ち込む姿をファンに公開することには
 【選手の“人柄”を見てもらえる】
 【より一層、感情移入してもらえる】
 【ファン層拡大】――などにつながる
 メリットがあるといえるでしょう。

 もちろん、プロ野球でも練習を非公開とすることもあります。

岩本 「シーズンに向けてのサインプレーや
     フォーメーションプレーの
(練習の)時は
     報道陣もシャットアウトで
     室内練習場で、
     その時はピリピリ・・・。
     デリケートで神経張り詰める」


 span

 また、ガンちゃんは若手時代、秋のキャンプでコーチから
 『フォークを覚えたら
  お前のカーブはもっと活きるぞ』
と助言され、
 野球協約によりコーチが始動できない
 12月、1月に極秘特訓を積み
 2月のキャンプ初ブルペンで成果を披露・・・

岩本 「2月の第1球から
     ドーン!と見せた瞬間に
     『今シーズン、こいつ使おう』ってなる」


長 「カッコいい!」

 
span

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:30

(C) 2005, Nippon Cultural Broadcasting Inc. All rights reserved.