« 神野大地選手&高木聖也コーチ "チーム結成" | メイン | 仁志敏久さん × ガンちゃん 指導者論 »

2019年05月27日

神野大地選手&高木聖也コーチ すべらな~い話

 5月27日の『岩本勉のまいどスポーツ』
 先週に引き続き
 “3代目・山の神” プロランナーの神野大地選手、
 高木聖也(たかき・せいや)コーチ兼マネージャーが登場。

 東京オリンピック代表選考レース
 「マラソン・グランド・チャンピオンシップ」
 (MGC=9月開催)に
 青山学院大学OB 先輩後輩の
 チームとして挑む二人が
 「神」「年齢差」のトークテーマで
 「すべらな~い話」に挑戦しました!

 span

******************

  神聖コンビ

 名前にそれぞれ『神』『聖』という字を持つ
 お二人がチームを結成。
 ガンちゃんはその巡り合せが
 「すごい」と指摘。

松島 「『神』『聖』
     “神聖”ですよ」


神野 「これから使わせていただきます
     『神聖コンビ』


長 「新聞の見出しに踊りそうですよ」

岩本 「フジテレビの『ジャンクSPORTS』
     持っていかれる前に
     うち
(まいどスポーツ)でやろうよ。
     『Going!(Sports&News)とかに
     スパッと持っていかれる前に
     先にやってしまわないと」


 この瞬間、神野大地高木聖也
 文化放送『岩本勉のまいどスポーツ』発として
 『神聖コンビ』と命名されました!

 span

******************

  キレイ好きの神!

 高木聖也さんが引いたお題は「神」

 神野大地選手といえば「箱根駅伝」での
 “3代目・山の神”としての活躍が有名ですが
 高木聖也さんから見た神野選手は
 “キレイ好きの神”

 現在、共同生活をしている“神聖コンビ”の
 暮らしの中で見えてきた性格の違い、
 家事の分担が明らかに!

高木 「多いときは、ルンバが一日で
     3回くらい動いてるんですよ」


神野 「(部屋が)キレイじゃないと
     イライラしますね」


 span

 span

 部屋は物が少なく、スッキリした状態が
 好みの神野選手。

 ストレッチや準備運動も行う
 リビングは、ソファやダイニングテーブルなど
 必要最低限のものしか置きたくないそうです。

岩本 「(ストレッチで)床に顔が近づいた時
     ホコリあったら深呼吸できない」


神野 「ストレッチしながらゴミ見つけたら
     いったん中断して、
     拾って、ゴミ箱入れてから
     ストレッチ再開します」


岩本 「そこまで神経質にならないと
     万全のスタートは切れない
     ということでしょ。
     “僕らのプレーボール”やから」


 ちなみに高木さんの部屋は
 ご自身の分析では「普通」
 神野選手の見立てでは
 「メチャクチャ汚い」
 家を訪れた知人の感想は
 「それほど(汚いわけ)ではない」とのことです。

 また、高木さんは神野選手から
 風呂上がり、カビの繁殖を防ぐため
 壁や床へ、冷水をかけることを
 お願いされたそうです。

******************

  年齢差

 神野大地選手が引いたお題は「年齢差」

 “神聖コンビ”のお二人は
 高木聖也さんが1歳年上。
 この年齢差を
 どのように感じているのか――
 神野選手が打ち明けてくれました。

神野 「今はどちらかといったら僕の方が
     立場が上になってるかもしれないですね」


岩本 「おそらく、ルンバから来てると思う」

高木 「岩本さん、
     めちゃめちゃ鋭いと思います。
     僕のアバウトな部分に対しては
     神野の方が上なんです。
     掃除、忘れ物とか。
     そこは年齢とか気にせず
     言ってくれるんです」


神野 「もっと言いたいことはありますけどね」

 span

 span

 先ほどのトークテーマに戻って
 家事の話題へと発展・・・

 食事の担当は高木さん。
 室内でストレッチをする時間なども
 考慮しながら、準備をするそうです。

 使った食器は、それぞれが食器洗浄機に入れ、
 炊飯器や鍋などは高木さんが洗うとのこと。

岩本 「(神野選手が)
     家、キレイにしてくれてるから
     『これくらいは』ということでしょ?」


神野 「いいバランスですね」

高木 「Good Balance」

岩本 「二人、ウマが合うわ。
     二人のバランスが絶妙」


 span

******************

  9月15日 MGCへ

 東京オリンピック代表選考レース
 「マラソン・グランド・チャンピオンシップ」
 MGC
は9月15日開催。

 2位以内に入れば、東京オリンピック
 マラソン日本代表入りが内定します。

神野 「2番以内にこだわって
     走りたいなと思ってますし、
     まずは、9月15日に完ぺきな状態で
     スタートラインに立てるように
     準備していきたいと思っています。
     ここから9月までに
     ものすごく成長することは
     ないと思うので、
     日々の積み重ねてきたものが
     9月15日に出ると信じているんで
     そういう気持ちでいます」


高木 「今までの取り組みを
     継続するっていうことは
     チームで共有できてるんで、
     何か今から特別なことをしようとは
     思ってないですし、
     一日一日しっかり大切に
     過ごしていきたいなと思っています」


岩本 「大きな目標に
     “バディ”がそばにいるっていうのは
     すごい強みですからね。
     二人の関係は一層良好にしてくださいよ」


 span

 span

 神野大地選手の最新情報は
 神野大地オフィシャルサイトをご覧ください。

 高木聖也さんの note こちら

 
神野大地選手の過去のご出演
 ・2017年02月27日
 ・2017年12月11日 柏原竜二さんとの“山の神々”共演
 ・2018年06月04日
 ・2018年08月13日(電話出演)
 ・2019年05月20日(with 高木聖也コーチ)

投稿者 文化放送スポーツ部 : 2019年05月27日 18:30