« 2016年01月 | メイン | 2016年03月 »

2016年02月22日

井上尚弥選手 / 出岐雄大選手

■Inoue

02
 span

04
 span


■maido

04
 span


■MAIDO

02
 span

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:30

舞台『まいど!新選組』開催! 観覧募集!

 文化放送「岩本勉の まいどスポーツ」
   放送500回記念特別公演

 『まいど!新選組』

   3月20日(日)開催!

 「岩本勉の まいどスポーツ」
 2016年3月7日で放送500回
 この春で番組スタートから丸10年を迎えます。

 番組を10年、500回続けることができたのも
 ひとえにリスナーの皆様の
 ご愛顧のおかげでございます。
 その感謝を・・・
 ちょっと変わった試みとして
 「お芝居」で表現!

 この舞台にリスナー100名様をご招待して
 1公演限りの“挑戦”をご披露いたします。

  span
 
  まいど!新選組 あらすじ

 「なあ、お前の夢ってなんだ?」

 刀をバットに持ち替えた
 武士=野球選手が国を治める世界。
 ライバルとの対戦や
 数々の困難を乗り越えた先に本当の夢を見つけた
 新選組が時代の流れを変える!

 「まいどスポーツ」のレギュラー陣が
 番組内で見せる関係性をそのままに
 愉快で、突飛で、友情にあふれた
 架空の新選組を熱演!

 とはいっても、
 番組出演者3人では芝居が成り立たないため
 俳優の かわのをとやさんが
 出演および演出を担当。
 さらに、欽ちゃん劇団1期生でもある
 「あさりど」堀口文宏さんの参加も決定。

 span
 ▲1回目の台本読み合わせ 右は かわのをとやさん

 この“強力”な助っ人に加え、
 番組スタッフ・関係者も総出で
 “微力”を結集して
 手作り感も漂う
 1公演限りのお芝居を披露いたします。

 span
 ▲台本読み合わせのひとコマ

 < ガンちゃん 意気込みコメント >
 おかげ様で『まいどスポーツ』は放送500回!
 僕がこの10年で得た経験を
 “役者”という新たな境地でお見せします。
 スーパーパフォーマンスをお届けしますよ~!

 < 松島茂アナウンサー 意気込みコメント >
 週1回の番組
 で放送500回を迎えることができたのは
 ひとえにリスナーの皆様のおかげであり、
 岩本勉さんの人間の大きさ?
 ・・・のおかげだと思います。
 記念に舞台をやると聞いたとき、
 最初は「え?まじですか?」と思いましたが、
 「大根は大根なりに、やってやるぞー」
 と気を引き締め
 アナウンサーでもここまで演じられるんだ?!
 というところをお見せできるように頑張ります。

 span
 ▲かわのをとやさん(手前)の演出で稽古も本格化

  まいど!新選組 開催概要

 ■日時:3月20日(日) 開演 14時
     (開場:13時30分 / アフタートーク終了:17時予定)
      * お芝居終了後「まいどスポーツ」放送用の
        アフタートークの収録を予定。
        ガンちゃんが開幕直前のプロ野球を
        徹底分析 & 大胆予想!するはずです。

 ■会場:文化放送メディアプラスホール
     (JR「浜松町駅」北口よりすぐ)
     (都営大江戸線・浅草線「大門駅」B1出口よりすぐ)

 ■出演:岩本 勉松島 茂野口逢里
 ■出演:堀口文宏三上倖代かわのをとや ほか

 ■演出:かわのをとや
 ■作 :大津誉之(番組ディレクター)

  ご応募受付は終了いたしました。

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:00

2016年02月15日

最強王者・井上尚弥選手が新たな王座獲得!?

■Inoue_Naoya_

01
 span
 

03
 span


■WMA アッチ向いてホイ

1本目
 span
あいこ

 span
岩本勝利

 span
岩本歓喜  井上ショック

 span
井上敗因分析


2本目
 span
井上 攻め

 span
井上勝利 岩本 逢里ちゃんの方を向いて敗れる

3本目

 span
岩本攻めるも 井上ディフェンス

 span
井上勝利で王座移動!


■maido

03
 span


MAIDO

01
 span


■拳タッチ
 span

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:30

2016年02月08日

八木沼純子さんとフィギュアスケート展望

■2月8日の放送は・・・

 フィギュアスケート 四大陸選手権
   男女シングル 日本の表彰台独占なるか?!

 八木沼純子さんが徹底解説!

八木沼純子さんが2年ぶりに
「まいどスポーツ」登場♪♪

 span

 カルガリーオリンピック(1988年)
 フィギュアスケート 日本代表で、
 現在、スポーツキャスターや
 コメンテーターとしても活躍中、
 文化放送 毎週日曜 午後3時から生放送
 『SPORTS DISCOVERY
  from TOKYO SKYTREE TOWN STUDIO』

 パーソナリティとしてもおなじみの
 八木沼純子さん。

 この日は、若手選手の台頭が著しい
 フィギュアスケート界において
 今シーズンのクライマックス(世界選手権)へ向けた
 前哨戦ともいえる
 「四大陸選手権」(台北/最終日 2月21日)の見どころや、
 復帰した浅田真央選手の現状などについて、
 解説していただきました。

********************

 四大陸選手権
 ■日程:2月18日(木)~21日(日)
 ■開催地:台北

 ■日本代表選手(シングル)
  男子:宇野昌磨(全日本選手権 2位)
      無良崇人(全日本選手権 3位)
      田中刑事(全日本選手権 4位)

  女子:宮原知子(全日本選手権 優勝)
      本郷理華(全日本選手権 4位)
      村上佳菜子(全日本選手権 6位)
      (全日本選手権の結果は2015年12月のもの)

 四大陸選手権は、
 オリンピック、世界選手権に次ぐ位置付けの大会で
 アジア、アフリカ、アメリカ、オセアニアの
 四大陸の選手が出場。
 各国のトップが出場するケースも多く、
 選手にとっては3月の世界選手権に向けた
 前哨戦としても重要な舞台です。

八木沼 「世界選手権の前に
      自分が試したいことを
      試せる場でもあるんです」


 span

 八木沼純子さんは
 男女ともに日本代表選手の
 表彰台独占が可能と予想。

八木沼 「このメンバーで
      表彰台独占可能です!」


 女子では、浅田真央選手が一度は代表選手に
 選出されながら欠場(辞退)となりました。
 代わって出場するのは村上佳菜子選手。

 今シーズンは、ケガや
 “靴が合わなかった”といった影響もあり
 実力を発揮できずにいましたが、
 今回思いがけないチャンスが訪れました。

八木沼 「四大陸選手権(出場)を活かして
      来シーズンに向けて
      頑張ってもらいたい!」


岩本 「靴か。
    
(野球でも)同じサイズのものでも
     合う・合わないはあるんですよ。
     ヒモの太さを変えたら
     合ったりするから、靴って重要ですよ」


 span

 日本勢のライバルとなりそうな選手は・・・

 女子では
 グレイシー・ゴールド選手(アメリカ)
 ジジュン・リー選手(中国)

 男子では
 パトリック・チャン(カナダ)
 デニス・テン(カザフスタン)といった
 世界でもトップレベルの選手たちの
 名前が挙がりました

********************

 帰ってきた元女王・浅田真央選手は
 全日本選手権では3位に終わり
 今シーズンここまで
 本来の輝きを見せてはいません。

 その原因としては、プレッシャーや
 25歳の年齢での“調子の上げ方”が
 これまでと違うことなどが考えられるようです。

 しかし、世界選手権を目標とし、
 四大陸選手権を辞退することで
 「いったんリセット」する機会を得たとも
 言えそうです。

八木沼 「皆さん、待っていてあげてください!」

松島 「もう一回世界のトップで
     戦うことは可能なんですね?」


八木沼 「もちろんです!」

松島 「このひと言が聞きたかったです」

岩本 「活躍して、
     またいっぱいコマーシャルに
     出てるところが見たい!」


 span

********************

 大人のためのスケート大会
 「フィギュアスケート・マスターズ・
  チャレンジカップ」への出場を目指して
 文化放送・砂山圭大郎アナウンサーが
 トレーニング中
 (なんと“ジャンプ”も練習している!)
 という話題になり、
 「トークも含めて“滑る”ものは得意」(?!)と語る
 ガンちゃんに対して
 出場を勧める八木沼さん。

八木沼 「今度、試合出ましょうよ?」

岩本 「もうコケて痛い思いしたくないもん!」

 「ギターもできる 野球解説者」に
 「滑って、跳べる」も加わったら
 プロ野球OBのエンターティナーとして
 右に出る者はいない存在に
 なれそうですが・・・

 span
 ▲ガンちゃんの手にはアリゾナ土産サソリのキーホルダー

********************

  八木沼純子さんの最新情報

 八木沼純子さんの最新情報は
  八木沼純子オフィシャルブログ をご覧ください。

 パーソナリティを務める
 『SPORTS DISCOVERY
   from TOKYO SKYTREE TOWN STUDIO』

 番組ホームページは こちら

********************

 番組オープニングでは
 埼玉西武ライオンズの南郷キャンプを取材中の
 野口逢里ちゃんが電話で登場。

 先月、番組にご出演いただいた
 田口昌徳バッテリーコーチと
 毎朝練習前に
 「きょうも頑張りましょう!」とグータッチで
 気合を入れているそうです。

 キャンプスタートからここまで
 最も気になった選手は菊池雄星投手。
 股関節を活かした
 投球フォームの確立に向けて、
 ネットに目がけて投げ込む練習を
 ひたすら繰り返す姿が
 印象的だったようです。

岩本 「股関節から上半身に力を伝える
     ピッチングフォームを
     探してるんやろうね。
     股関節の動きって
     すごく重要やねん」


野口 「キャンプに入る時に
     毎年キーマンに挙がる
     菊池雄星投手ですから
     『今年こそは!』と思っています」


********************

 5日 金曜日にファイターズのキャンプ地
 アリゾナから帰国した
 ガンちゃんは約束通り
 リスナーの方へのプレゼントを
 用意してくれました。

 ファイターズのキャンプキャップ
 チョコレート(2種類)

 そして・・・

 サソリのキーホルダー(!)

松島 「サソリ、(よく)見るとけっこう
    
(お土産として)アリかなって感じがします」


岩本 「これ、珍しいと思うよ!」

 span
 ▲ファイターズの 2016年 キャンプキャップ

 span  span
 ▲(左)チョコレート  (右)サソリのキーホルダー
   右の画像をPC、スマホなどで
   クリック/タップすると大きい画像を表示します

 ガンちゃんセレクトの
 アリゾナのお土産は
 次週 2月15日(月)の放送の中で
 プレゼントいたします。(抽選)

 1等賞金 777万円 スクラッチ宝くじ
 プレゼントもありますので、どうぞお楽しみに!

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:30