2017年01月20日

1月21日のテーマは 「 カレーライス 」 に こだわる!

放送の翌日1月22日は、「カレーライスの日」なんだそうです。
1982年のこの日、全国の小中学校が一斉にカレー給食を出した事に由来しています。
1976年に正式導入された米飯給食の普及の狙いから行われ、
これによって、また不動の国民食の地位を固めたという事で、
「カレーライスの日」となりました。

ということで、今日のテーマは「カレーライス」。
「うちのカレーには、お肉の代わりにちょっと変わったものが入ります」
「彼女が初めて作ってくれた料理はカレーでしたが、恐ろしく不味い代物でした」など
「カレーライス」にまつわるエピソードをお寄せ下さい。


合わせて、「身近で起こったエピソード」、 
「あなたが最近気になっていること」「番組への感想、御意見」
そして、「堪忍袋」のコーナーへの怒りのメール、FAX、
更に、皆さんを元気にするような、「タフな歌」のリクエストもお寄せください。


今週も、伊東四朗さん、吉田照美さんのエピソードとあわせて、
2時間の生放送でたっぷりとお届けします!

ページのトップへ △

投稿者 親父熱愛 : 14:17

2017年01月13日

1月14日のテーマは 「 裸 」 に こだわる!

放送翌日1月15日は、
今から70年前の1947年(昭和22年)に日本初のヌードショーが開演された日。
東京・新宿にあります帝都座の5階劇場で、額縁に裸体の女性が現れる
「額縁ショー」が上演され、人気を呼んだそうです。
これが、日本のストリップショーの元祖と言われています。

ということで、今日のテーマは「裸」。
「この年末年始は、ヌーディスト・ビーチでのんびりしました」
「うちの会社には、呑むと脱ぎたがる女性がいて困っています」など
「裸」にまつわるエピソードをお寄せ下さい。

合わせて、「身近で起こったエピソード」、 
「あなたが最近気になっていること」「番組への感想、御意見」
そして、「堪忍袋」のコーナーへの怒りのメール、FAX、
更に、皆さんを元気にするような、「タフな歌」のリクエスト、
もお寄せください。

今週も、伊東四朗さん、吉田照美さんのエピソードとあわせて、
2時間の生放送でたっぷりとお届けします!

ページのトップへ △

投稿者 親父熱愛 : 13:26

2017年01月06日

1月7日のテーマは 「 大人 」 に こだわる!

1月9日は「成人の日」です。
今週は「大人」にこだわってお送り致します。

大人になったと感じた瞬間は、どんな時だったでしょうか?
また「大人って汚いなぁ」と痛感した出来事。
「成人式の思い出」など、どんな事でも結構です。
「大人」にまつわるエピソードをお寄せ下さい。

合わせて、「身近で起こったエピソード」、 
「あなたが最近気になっていること」「番組への感想、御意見」
そして、「堪忍袋」のコーナーへの怒りのメール、FAX、
更に、皆さんを元気にするような、「タフな歌」のリクエストもお寄せください。

今週も、伊東四朗さん、吉田照美さんのエピソードとあわせて、
2時間の生放送でたっぷりとお届けします!

ページのトップへ △

投稿者 親父熱愛 : 13:32

2016年12月28日

12月31日のテーマは 「 第16回!輝く!伊東四朗大賞 」 に こだわる!

今年最後となります今週は、恒例企画、
「第16回!輝く!伊東四朗大賞」にこだわってお送りします。

今年の音楽シーンを賑わせた大ヒット曲の中から、一切の先入観を
抜きにして「この曲が一番好き!」という一曲を選びます伊東四朗大賞。
21世紀、今世紀最初の年の2001年からスタートしていますので、
16回目という事になります。

また、皆さんからは、「あなたの今年の重大ニュース」を
メール、FAXで、お寄せ頂きたいと思います。


合わせて、「身近で起こったエピソード」、 
「あなたが最近気になっていること」「番組への感想、御意見」
そして、「堪忍袋」のコーナーへの怒りのメール、FAX、
更に、皆さんを元気にするような、「タフな歌」のリクエスト、
もお寄せください。


今週も、伊東四朗さん、吉田照美さんのエピソードとあわせて、
2時間の生放送でたっぷりとお届けします!

ページのトップへ △

投稿者 親父熱愛 : 17:07

2016年12月22日

12月24日のテーマは 「 涙の12月 」 に こだわる!

12月24日はクリスマス・イブ。そして翌日はクリスマス。
更にあと1週間で、新年です。
12月は、年末、ボーナス、年越し、などイベントが多い月ですから、
「悲喜こもごものドラマ」が、より多く生まれるのではないでしょうか?

という事で、今週のテーマは、「涙の12月にこだわる」。
「12月に流したうれし涙、悔しい涙、悲しい涙」のエピソードをお寄せ下さい。
例えば、
「5年前、不景気で年が越せそうもないと覚悟した時、助けてくれた
大恩人が居ます。無事家族で年を越した時、涙が出ました」、
「10年前の12月、夫が、不倫相手の元へ去っていきました。
5歳だった子どもの『パパ~』と泣いてすがる姿が目に焼き付いています」
など、涙の12月に関するお話を募集します。

合わせて、「身近で起こったエピソード」、 
「あなたが最近気になっていること」「番組への感想、御意見」
そして、「堪忍袋」のコーナーへの怒りのメール、FAX、
更に、皆さんを元気にするような、「タフな歌」のリクエスト、もお寄せください。


今週も、伊東四朗さん、吉田照美さんのエピソードとあわせて、
2時間の生放送でたっぷりとお届けします!

ページのトップへ △

投稿者 親父熱愛 : 16:11